うなぎ価格改訂のご案内

いつも小松屋をご利用い頂きまして

心より感謝申し上げます。

 

 

日頃から小松屋を

ご利用頂きまして心より感謝いたします、

 

大切なご案内を致しますのでよろしく

お願い致します。

 

活鰻の流通量不足と世界的な物価高騰によるものです、

ご理解を頂ければ幸いです。

 

 

理由① 活鰻価格の高騰 135%~141

活鰻の仕入れ価格が前年と比較し135%~141%と高騰し、

例年であれば夏が過ぎると価格が下落しますが、

今年はその動きは全く見られず、22年12月に入り

更に値上がりする『歴史的最高値』が続いております。

 

 

理由② エネルギーやその他コストの高騰

企業努力により、コストの削減等を徹底的に行っておりますが、

燃料代金の高騰、電気代金、容器等のその他原材料も価格上昇が続き、

今後も値下がりの気配すら感じとる事すらできません。

 

 

理由③ 人件費の上昇

人件費も最低賃金の上昇等により経費負担増となっております。

 

 

<お客様へのお願い>

 

当店では、”価値のある品質の良いうなぎをリーズナブルに”をモットーに

日々活動しておりますが、

 

上記の理由により収益が悪化しております。

 

大変心苦しいのですが、これ以上現状の価格でのご提供が困難な状況となり、

うなぎ価格の改訂をせざるを得ない状況となりました。

 

 

お客様のご負担増となり、大変心苦しいのですが、

ありとあらゆる価格が高騰の折、ご理解を頂ければ幸いです。

 

 

今後も慢心する事なくより良い商品をご提供出来る様努力する所存で

ございますので、変わらぬご愛顧を頂ければ幸いに存じます。

 

 

仕入れ状況により再度値上げする可能性もございます

当社だけの努力ではどうにも出来ない世界的事情や、

うなぎの自然の問題など…によるものですので

どうかご理解をお願い致します。

 

 

改訂価格(税込)2023年1月2日~

 

 <うなぎ蒲焼>

 うなぎ蒲焼(並)2,060円・うなぎ蒲焼(上)2,430円・うなぎ蒲焼(特上)3,050円

 うなぎ牛そぼろ弁当 1,580円

 <うなぎ蒲焼パック>

 うなぎ蒲焼パック(上)2,530円・うなぎ蒲焼パック(特上)3,150円・うなぎ八幡巻パック2,530円

 <うなぎ弁当>

 うなぎ弁当(並)2,390円・うなぎ弁当(上)2,760円・うなぎ弁当(特上)3,380円
 <店内飲食>

 うな重(特上)3,680円・うな重(並)2,690円